Wave

フェザーストラップの選び方

  • フェザーストラップは、首への負担を軽減することを目標として設計しています。

  • 楽器本来の鳴りを実現するために、フック等部品を厳選しています。

  • 同時に強度的にも様々な工夫がされています。

Marble Surface
AIII_edited.png

​首の負担を減らしながら、シンプルでフレキシブルなストラップが欲しい。

フェザーIIIは、シンプルながら首の負担を減らし、鎖骨にあたらないように曲げるなどの調整が可能です。人工皮革製と本革製があります。

Marble Surface
AGL_edited.png

Feather GL

APremium.png

Feather IV Premium

​首の負担を減らしながら、フィット感のある、
フレキシブルなストラップが欲しい。

フェザーGL、フェザーIVは、首の後ろの連結部分を一体型にし、より安定的かつフレキシブルにフィッティングできるので、首の負担を大幅に減らすことができます。フェザーIVは本革製、フェザーGLは合成皮革製と本革製があります。(首の連結部分は本革製です。)

​フェザーIVプレミアムは、幅の調整も可能です。

首の負担をゼロにしたい。

首の負担をゼロにするには、ハーネスタイプとしても使える、フェザーデュアル, デュアルII、フェザーIV, フェザーIVプレミアム、フェザーGLをお選びください。ハーネスとして使用する場合、ハーネスオプションが必要です。長時間の練習時にはハーネスとして、本番は普通のストラップとしてハーネスなしで使用することができます。フェザーIV、フェザーIVプレミアム、フェザーGLは、ハーネスオプション無しでも首への負担は大きく軽減されます。

フェザーデュアル、デュアルIIは、設計の工夫により、従来のストラップよりも負担は減少します。

​ハーネスとして使用する場合でもスライダーで楽器の高さを調整でき、フックも左右に動く設計ですので、楽器が固定されるような不快感はありません。

Marble Surface
DUAL2_edited.png

Feather Dual

DUALLIGHT2_edited.png

Feather Dual II

premium6_edited_edited.jpg

Feather IV Super Wide

Marble Surface
RIMG4636.JPG
Adjuster.JPG

全てのモデルで、フック、スライダーが選べます。

​音響重視のブラスフック、軽快なプラスチックフック、小型のステンレスフックを用意しています。大型固定型ブラスフックはレゾナンス重視で、多くのプロフェッショナルが選んでいます。(チューブをつけると一部の楽器には入らないことがあります。現在細身のフックを設計中です。)また、右掛け、左掛けがすぐに変えられる両側にスナップが付いたフックも用意しました。

スライダー(アジャスター)は、幅の広いV型、ウイング型、操作性重視のY型が選べます。Vでは、黒、シルバー、ゴールドを用意しました。

フックやスライダーが選べる!